☆ペット飼育に必需品アイテム Pick Up!

◯おすすめ度★★★★★・・
☄ペットの匂いにお困りなら『カンファペット』

スポンサーリンク




フクロモモンガのSOS!プロが教える病気と健康チェックポイントをご紹介

スポンサーリンク



フクロモモンガのSOSーーー。

今日はフクロモモンガを飼っていて、病気や健康のチェックポイントをご紹介して行きます。

今日はその後編です。

では、早速行ってみよう♬

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク



フクロモモンガのペニス脱

フクロモモンガの病気の1〜2割を占めるのがペニス脱です。
フクロモモンガの大きな特徴の1つは、オスのペニスの先端が2つに分かれていることです。
性成熟すると、オスはペニスを出したり引っ込めたりすることがあります。
グルーミングのため、遊び、性的フラストレーションがあるためと考えられます。
長い時間出たままになっているとペニスが乾燥して戻りにくくなったり、生殖器周辺の毛を巻き込んで元に戻らなくなることがあります。
すぐに戻すことができれば問題ありませんが、時間が経つと壊死してしまいます。

フクロモモンガのペニス脱の症状

ペニスが出たままになっている、時間が経つと赤黒く腫れている、壊死して黒くなっている、モモンガがペニスを気にして舐めたりかじっているなどの行動があります。

ペニス脱の治療
家では、乾燥して戻らない場合には、水で湿らせて戻るようにします。
毛が絡みついていたり、時間がたっているときは動物病院で処置してもらいましょう。
早く気がついてあげることが重要です。

そして、そして、

フクロモモンガの下痢

消化器官のトラブルは、フクロモモンガの病気のうち1〜2割を占めています。
原因は多岐にわたり、サルモネラや大腸菌などの細菌、ジアルジア、トリコモナスなどの原虫は、下痢の主な原因の1つです。
牛乳に含まれる乳糖を分解できずに下痢をする、新奇な食べ物を与える、柑橘類を多く食べるなど、不適当な食事によるものもあります。
また、環境の変化やそれに伴うストレスは自律神経に影響し、腸の正常な働きを阻害するため、下痢の原因となります。

フクロモモンガ下痢の症状

軟便、下痢便、ひどくなると血が混じっていたり、水様便をします。
痛みがあるためじっと丸まっている、体重の減少、脱水、原虫に寄生があると成長の遅れなど。

フクロモモンガ下痢の治療

検便して病原体を調べます。
細菌感染なら抗生物質を、原虫の寄生なら抗原虫薬や駆除薬と投与するなど、病原体に応じた投薬を行います。
駆除薬は、原虫のライフサイクルを考え、7 〜10日以上続けて投与します。
下痢によって脱水症状になっている場合は補液をします。
複数のモモンガを飼育している場合、寄生が確認された個体はわけ、駆虫が終わるまで別々に飼いましょう。
同居していたモモンガの治療が必要になることもあります。

フクロモモンガのSOS まとめ

今回はフクロモモンガに多い病気 前後編含めて4つをご紹介しました。

代謝性骨疾患
自傷行為
ペニス脱
下痢
の、原因と治療法、症状と、早期発見のために日々のチェック項目をまとめました。

フクロモモンガを飼うには、病気の事も知っておいた方が、いい事もあります。

毎日のお世話の中でうん?おかしいなって思うことがあったら、
すぐ病院でみてもらいましょう。

では
より良いフクロモモンガライフを。

スポンサーリンク



ペットの消臭剤《カンファペット》をお勧めする4つの理由

小動物は可愛くて私の日ごろの癒しになってるけど、最近、小動物を飼うようになって気になってきた尿臭。お客さんを部屋に入れることを考えるとやっぱ匂うんじゃないかと気になって・・。

そんな時、出会った消臭スプレがすごかったのでご紹介しちゃいます!それは・・・
■カンファペットです

そんなカンファペットの7つの特徴

  1. ニオイの成分を分解して、無臭化
  2. 有名企業500社以上の企業に導入されている
  3. 業界初「東京都ベンチャー技術大賞 奨励賞」を受賞した消臭除菌技術
  4. 強力な除菌・除ウイルス効果
  5. 目や口に入っても安心安全
  6. 安心価格
  7. ペットだけじゃない!

■まとめ

カーテンやソファの消臭ができる
ハムスターや小動物の体臭対策に使える
衣類に臭いがうつらず、お尻のお手入れにも
目や口に入っても安全なんです。

ハムスターなどの小動物がいるお家に最適です。
また除菌効果もあるので、飼育ゲージの消毒やカラダのお手入れにも使えるのが便利です。
そんなペットの匂いを解消してくれる最先端な消臭除菌剤のカンファペット。

残りわずか期間限定価格!30日間の100%返金保証

⬇︎⬇︎⬇︎公式サイトはこちら⬇︎⬇︎⬇︎

ペットの目や口に入っても安全カンファペット

カンファペット

スポンサーリンク
スポンサーリンク



フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク