今が旬の蟹お取り寄せおすすめ店を Pick Up!

◯おすすめ度★★★★★・・【かにまみれ】業界最高水準「4特」毛ガニを
ぜひ一度味わってみてください。

◯おすすめ度★★★★☆・・【匠本舗】どんどん売れる<料亭おせち>

◯おすすめ度★★★☆☆・・美味しいカニの通販サイト!浜海道

◯おすすめ度★★★☆☆・・おとりよせランキングNo1【毛ガニむいときました。】

 

プロ直伝!フクロモモンガの爪切りのコツ「8つ」の方法で必ずうまくいく

スポンサーリンク



フクロモモンガの爪を切るーーー。
フクロモモンガが懐いてくれて、近づくと寄ってきて、
手にしがみついてくれるっていいですよね。

でも、たまに強く握られて、引っ掻き傷になってしまうことってないですか?
可愛いんだけども、傷が付くのは痛いですよね。

そんな爪を切る方法を教えていきます!

ということで、早速行ってみよう♬

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク



フクロモモンガには爪切りが必要!

フクロモモンガの歯は伸びることはありませんが、爪は伸びます。

爪がポーチの布に絡まり、取れなくなって自咬してしまったために手を切断する、という事故も起こっているので、十分注意が必要です。

フクロモモンガの爪切りの重要性を理解して、正しい爪切りのやり方をマスターしていきましょう。

それでは、爪を切る方法を伝授したい

爪の切り方
フクロモモンガの爪の切り方の一例をご紹介します。

  1. フクロモモンガを巣から手に移動させます。
  2. タオルなどでくるんで落ち着かせます。
  3. タオルの上からフクロモモンガを手のひらで優しく包み、フクロモモンガの手や足を一本ずつタオルから出して指でつまみます。
  4. 爪の先1mmほどを切ります。
  5. カットした先がとがっている場合はやすりをかけます。

爪を切る道具は人が使う爪切りや赤ちゃん用の詰め切りなど基本なんでも大丈夫なので、自分の使いやすい道具を使ってください。
また、フクロモモンガの爪には途中まで血管や神経が通っているので、切りすぎると出血してしまいます。
もし出血してしまった場合は止血剤を傷口に付けてくださいね!

爪が伸びすぎると思わぬ事故や怪我の原因となりますので、定期的に切るようにしましょう♬

爪切りの頻度

爪切りの頻度は、2~3ヶ月に一度くらいで十分だと思います。

あまり頻繁に爪を切っていると、爪本来の役割を果たせず、木をしっかりとつかむことができなくなってしまいますからね。

最悪の場合、高いところからの転落事故の原因にもなってしまいますよ。

プロ直伝の爪切り方

フクロモモンガを洗濯ネットに入れて、洗濯ネットの口の部分から巻いていくとフクロモモンガが洗濯ネットの端に追い詰められます。

こうすることで、手で身体を強く握ることなく動きを制限することができますよ。

あとは洗濯ネットの目から出ている爪の先端部分を少しだけ切ってあげればOKです。

フクロモモンガが嫌がる場合には無理やり爪を切ろうとせず、落ち着くまで時間を空けるようにしましょう。

でないと、今後爪切りを行う際に、ますます嫌がるようになってしまいます。

たとえ時間がかかったとしても、一本一本慎重に落ち着いて爪を切っていってあげてくださいね。

フクロモモンガの爪を切る まとめ

切りすぎるとケージがうまくつかめずに、落下して怪我をしてしまうこともあるようなので、
切過ぎには気をつけてください。

思わぬ怪我に繋がらないように、定期的に爪を切ってあげよう。

おさらい
●爪が必要以上に伸びると、さまざまな問題が生じる
●爪を切るときは先端部分を軽くカット
●使う道具は使いやすいものでOK
●爪切りは2人で行うのが安全!1人で行う場合は洗濯ネットを使う
●フクロモモンガを強く押さえすぎない
●嫌がる場合には無理やり爪を切らない
それでは可愛いフクロモモンガとの楽しいライフを。

スポンサーリンク
スポンサーリンク