スポンサーリンク




フクロモモンガがウンチを食べる食糞って!?フンを食べる理由と対処法をプロがお教えします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




フクロモモンガの食糞―――。

今では、ペットショップに無くてはならないくらい人気のフクロモモンガ。

とっても可愛らしい見た目のフクロモモンガですが、実は自分自身の糞(フン)を食べることがあるということを知っていましたか?

始めてみる光景に飼い主さんだったら、驚いてしまうのは無理もありません。

では、フクロモモンガがどうして糞を食べるのか!?

早速その理由を探りに行ってみましょう♬

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク



フクロモモンガがうんちを食べる!?その理由に迫る

動物は、ほぼほぼ自分の糞を食べる習性を持っています。

なので、フクロモモンガが自分の糞を食べるのも極々自然な習性なのです。

なので、びっくりしてこの事態について検索してこのサイトを見た方は、まず安心してください。

では、どうして自分の糞を食べるのか?そのまま食べても問題ないの?

という疑問を解決していこうと思います。

どうしてフクロモモンガは糞を食べるの!?

フンを食べてる光景を見たときどう思いましたか?

餌がなくなった??おいしくないの?お腹が空いてるの?どうして自分の糞を食べてるの?

実は、フクロモモンガのこの行動は、お腹が空いていたりするわけではないようですね。

観察してると分かるかも知れませんが、エサをあげたときや食べてる最中でも、自分の糞を食べてるフクロモモンガがいます。

フクロモモンガにとって、自分の糞は、栄養の補給の為という役割があるのです。

なので、心配しなくても大丈夫です。ストレスや環境が悪いわけではないということです。

それよりも、食事では、補うことのできなかった栄養素を自分の糞を食べることで、再吸収しているわけです。

野生の本能・フクロモモンガの食糞の理由

もともとが野生の本能で生活しているフクロモモンガ。野生では、お腹いっぱいに食事を摂ることができない日もあり、そんな時の栄養を無駄にしないために、食糞をして栄養を再吸収するという訳です。

なので、この行動は、異常ではなく自然な行動の一つなので、その行動を受け入れることが何より必要です。

安心してください。

フクロモモンガ用のサプリメントを与えて食糞を辞めさせるということもあるようですが、うまくいくことばかりではないようです。

まとめ

ということで、食糞は自然な行動でした。人には無い行動の為、心配になってしまう人も大勢いることでしょう。

でも、フクロモモンガや動物たちには当たり前の行動と割り切ってしまうことで、その悩みが和らいでくれることでしょう。

ということで、より良いフクロモモンガ ライフを。

スポンサーリンク
スポンサーリンク