スポンサーリンク



スポンサーリンク




ハム基地に新しい仲間がやってきたぞ!ハムスターのお迎え準備の方法は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




ハム基地の新しい仲間ーーー。

今日は日記調に綴ります。

ハム基地に新しい仲間がやってきたぞ!
この機会にハムスターのお迎えの準備と方法をおさらいしよう!

かわいいハムスターが懐いてくれたら嬉しいですよね!

という事で、早速行ってみよう♬

ジモティというアプリを使ったことはありますか?

このアプリに里親募集というのがあって、
そこで一目惚れしたハムスターを頂いて来ました。

受け渡しの時に一番最初に見た時も思わず出てしまった
『kawaii(๑˃̵ᴗ˂̵)』という言葉。

本当に可愛かったんですw

ということで、
2匹4月7日 やってきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク




新しい仲間のご紹介ー

家に到着の時の1匹のシルバーロングヘアの・・・まだ名前つけてないんですが、
女の子ちゃん

のちに 『うらら』と名づけました。

が、更にのちに 男の子であることが判明しました。

でも、名前は変えずです。

なかなかかわいい(๑˃̵ᴗ˂̵)でしょー?

そして次の日のご飯中の写真で
セーブルバンデットロングヘア♂
こちらも名前つけてないんですが

怖がりな男の子。

写真撮った時も忍び足でやっと撮れた一枚です。

豆腐を食べてました。

でもすぐにハウスに戻ってしまいましたとさ。

こちらものちに昴と名付けました。

この子は最初は怖がりチャンかなって思ったけど、うちの子の中で一番と言っていいくらい、人懐っこいです。

手に乗ってくれる一番乗りでしたよ♪

写真はちょっと怖めだけど、ただ写真映りが悪いだけで、可愛いくてたまらないです。

珍しい品種のロングヘアの子です。

ロングヘアは飼育者がハサミなどで毛を切る必要があるんです。

夏も毛が多い分暑いのが苦手ですね。

ハムスターのお迎え〜〜

お迎え方法今度記事にしますが、

ペットショップからのお迎えとなんら変わりはないです。

最初は触らないこと。

触るなら必要最低限の事のみにした方がいいです。

慣れ親しんだ環境が変わってストレスなど見えないところで、抱えていますし、匂いも違うだろうしね。

ハムスター自身の匂い着いた落ち着ける環境と思ってもらえるまで、じっくり、ゆっくり様子を見なくてはです。

しかもーー、ペットショップではなくて、今回は個人からの頂き物です。

飼い主さんがしっかり飼っていたハムスターなので、

しっかりと考えないといけないと思います。

時間をかけてゆっくりと慣らさないと、

僕の匂いが危険だと思われてしまうね。

1週間から10日は弄らないように気をつけますね〜

ハムスターがハウスから顔を出して、見つめてくる姿、毛づくろいする姿や二本足で立っている姿 ご飯を手に持って食べている姿は本当に愛らしいです。 慣れてくると、声や音を聞くだけで「エサをちょうだい」「お散歩に行きたいからケージから出して」と一生懸命アピールしてくるようになります。 頬袋いっぱいにエサを詰めてハウスへ帰ろうとし、入口に顔がつっかえてしまう。 そんなユニークな姿を見せてくれるハムスターと長く付き合えるよう、丁寧にお世話をしてあげてくださいね。 そんな可愛らしいハムスターの飼い方について早速見て行きましょう♬

この記事もおさらいして。

という事で

新しい仲間の名前募集します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク