スポンサーリンク



スポンサーリンク




大人気ハリネズミの飼い方と特徴と生態!飼育までに用意する8つのもの

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




ハリネズミの飼い方―――。

ハリネズミは、ネズミの仲間?

いいえ、ハリネズミは、モグラの仲間です。

なので、ハムスターの飼い方とちょっと分けて考える必要があります。

では、ハリネズミの飼い方とポイントと飼育グッズについてまとめました。

ハリネズミを飼ってみたいと思っている方は、読んでおこう。

それでは、早速行ってみよう♬

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク




ハリネズミの特徴

ハリネズミは、ハリネズミは、脊索動物門 哺乳類 真獣亜鋼 食虫目ハリネズミ亜目 ハリネズミ科に属します。

夜行性の動物です。

野生では、熱帯の乾いた岩場や草の生い茂った場所に単独で生息しています。

嗅覚と聴覚に優れていますが、視力は悪いです。

匂いや声で飼い主を覚えることができます。

非常にデリケートな性格をしていますので、慣れるには時間がかかります。

記憶力に優れており、時間は掛かるもののトイレの場所を覚えてくれます。

ハリネズミは、5000本以上もの針が背中にあるのが魅力ですね。

その針の色も、種類ごとにバリエーションがあって、非常にかわいらしいです。

おっとりした性格で、見てるだけで癒されてしまいます。

ハリネズミの値段は?

ハリネズミは、種類や色などによって様々ですが、2.5万~4万くらいが相場です。

スタンダードやシナモンで1.5~2万

アルビノやホワイトやパイドは、2.5万~3~4万くらいが相場です。

ハリネズミの販売元は・・

ハリネズミは、ペットショップやブリーダーから購入することができます。

ハリネズミの専門ショップもあるほどです。

ハリネズミの寿命

飼育下でのハリネズミの寿命は、5~10年と言われています。

また、体が丈夫で、適切な飼育環境であれば、めったに病気にかかりません。

ただ、非常に繊細な性格なので、ストレスからくる体調不良には気を付けたいですね。

ハリネズミの選びかたは?

ハリネズミが、どんな環境で飼育されていたかを確認してください。

1つのゲージでたくさんのハリネズミを飼育していないか、食事は偏っていないか、肥満、痩せすぎていないか、針の様子、歯の生え方などをチェックしてください。

見た目では、判断しにくいときは、店員さんに聞くと教えてくれますよ。

ハリネズミの飼い方

犬や猫に比べると難しいかもしれません。

ハリネズミは単独行動を好み、臆病で敏感な性格なので、環境に慣れるまで時間がかかったり、飼い主さんになれるのも時間がかかるかもしれません。

ハリネズミが生息する場所は、西アフリカや東アフリカで、四季のある日本の気候はかなり過酷なので、飼育に適した、温度24~29度、湿度40%ほどに合わせてあげる必要があります。

なので、専用の飼育ゲージや装置を用意してから飼い始めることをお勧めします。

ハリネズミの食性も詳しく知っておく必要がありますね。

ただ、根気よくハリネズミを飼ってあげれば、ハリネズミもそれに答えてくれて、仲良くなれますよ。

飼育グッズ

  1. ゲージ
  2. 床材
  3. ハウス
  4. 冷暖房器具
  5. 水飲み
  6. 餌場となる皿

ハリネズミのご飯

ハリネズミは、体温維持が苦手なので、高カロリーで消化の良いものを必要とします。

ハリネズミ専用のフードも用意されているので、そちらを与えるといいです。

栄養補給の観点から、おやつなどに昆虫コウロギやミルワームなどを与えると喜んで食べてくれます。

ちなみに、ハムスターのフードなどを与えると、消化不良を起こすので気を付けましょう。

ハリネズミは、偏食になる傾向があり、ペレットなどのフードを食べなくなりこともあるので、数種類のフードを合わせてあげるといいですね。

ハリネズミの繁殖

ハリネズミは、35日前後の妊娠期間ののち、3~4匹の赤ちゃんを産みます。

出産前・後のハリネズミは、非常に神経質になります。

なるべくストレスを与えないように、繁殖グッズをしっかりそろえる必要があります。

ハリネズミの飼育ゲージなどの掃除は

ハリネズミのゲージの掃除は、ハリネズミは夜行性なので、活動時間帯の決まった時間に行うことをお勧めします。

1度に全部をきれいにしてあげるのではなく、自分の匂いの慣れ親しんだ匂いが、すべて消えないように、匂いのついたものを少しだけ置いてあげるのが、ポイントです。

また、トイレや回し車、給水器はこまめに洗うよいうにしましょう。

ハリネズミの懐かせ方は

ハリネズミは嗅覚に優れていますので、その特徴を利用して、飼い主の匂いを覚えさせることで、仲良くなります。

おいしいご飯をくれる人、おいしいおやつをくれる人の匂いを覚え、慣れてくれますよ。

飼い始めの時は、自分の匂いが消えているとき、例えば香水や石鹸の匂いで手を洗ったときなんかは触るのを避けたほうがよいです。

匂いで危険な人かそうでないかを確認するので、少しずつ手渡しでフードやおやつを上げるのも効果があります。

ハリネズミも個体差があり、怖がりチャンもいるため、性格の違いも把握したうえで飼育していくことをお勧めします。

見ていると可愛いハリネズミ。

きっと、飼い主さんに懐いてくれて癒しのパートナーとなってくれるでしょう♬

スポンサーリンク
スポンサーリンク