“TOKYO Girl’sFestival”のLINE@はじめました!
スポンサーリンク



ハムスターのおやつにブロッコリースプラウト!プロが教えるハムスターの健康に良い食べ物

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク



ハムスターにブロッコリースプラウト―――。

ブロッコリースプラウトは文字通り、ブロッコリーの新芽です。
ちなみにカイワレ大根は、大根の新芽です。

このブロッコリースプラウトには、隠されたハムスターに、とっても良い成分が入っていました。

果たして成分とはいかに!?

それでは、さっそく行ってみよう🎶

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク



見た目はカイワレ大根野菜の新芽
ブロッコリースプラウトの秘めたパワーとは!?

ハムスターの病気の中で、一番恐ろしい病気は、腫瘍(ガン)です。

腫瘍では、遺伝的要因が非常に強いんだそうです。

その腫瘍やガンの予防が可能なのが、このブロッコリースプラウトなんです。

種湯(ガン)に効くブロッコリースプラウトに含まれる成分とは・・

ブロッコリースプラウトには、スルフォラファンという物質が含まれていて、ガンの原因物質を無毒化、
さらには活性酵素を撃退する力を持っています。
という、下記のページでも紹介したほど、すごい成分が入っているんですね。

ハムスターが食べて良い食品とダメな食品―――。 そのハムスターの主食はペレットですが、毎回同じだと飽きてくる。 きっとそう、ハムスターは実は美食家なんです。 同じ物をずーっとは食べ続けないですし、そう手で渡しても受け取らなことだってある。 今回はハムスターに与えて良い野菜・与えてはいけない野菜など、ご飯に関する情報をお伝えします。 ペレットだけではないおやつをあげたいところですが、中には食べると危険な野菜もあります。

治療をすることはできませんが、普段から定期的に食べさせることで、

予防効果が期待できます。

ブロッコリースプラウトのまとめ

ガンに効く成分は、スルフォラファンという成分。

定期的に上げると効果的。

発がん抑制効果は、成熟ブロッコリーの10倍!

また、カロチン・ビタミンⅭ・ビタミンE・ビタミンKが特に豊富です。

可愛いハムスターが病気になってしますのは、悲しいことなので、

体にいいものを食べさせて健康維持に努めたいです。

その中の一つにぜひ、ブロッコリースプラウトを定期的に取り入れてみては、いかがでしょうか。

ブロッコリースプラウトは、スーパーでも売っていますし、自宅でも簡単に栽培できるので、いいですね。

ということで、

より良いハムスターライフを。

スポンサーリンク



data-matched-content-rows-num=”3″
data-matched-content-columns-num=”3″

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク



フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク
スポンサーリンク