スポンサーリンク



スポンサーリンク




ハムスターにカボチャ!プロが教えるかぼちゃの与え方の注意点を把握しよう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




ハムスターにカボチャ(かぼちゃ/南瓜)をーーー。

ブロッコリーやニンジンと並んでハムスターに食べさせたい野菜のトップテンに入る野菜です。
獣医さんも推奨野菜です。

カボチャはとても栄養価が高い上に嗜好性が高い野菜です。
人間だけ食べてハムスターにおすそわけしないのはもったいないですねー。

ということで、ハムスターにカボチャを与える方法をこれから調べていこうと思う。

では、早速行ってみよう♬

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク




高い栄養価を誇る緑黄色野菜のカボチャの栄養素は

かぼちゃは、緑黄色野菜として高い栄養価を誇ります。かぼちゃに含まれている主な栄養素には、次に挙げられるようなものがあります。
* βカロテン
* ビタミンB1・B2
* ビタミンC
* ビタミンE
* カルシウム

かぼちゃは高い抗酸化作用をもつ食材ですが、その秘密はβカロテンの含有量。
風邪や感染症、ガンの発症などを抑制し、身体全体の抵抗力をアップさせます。細胞の若返りをはかり身体の中から、体力の底上げをしてくれる働きがあります。ビタミンCやビタミンEにも同様の作用があるため、さらに相乗効果が高まります。目や皮膚など粘膜も強化され、ハムスターにとっても元気の素となりそうです。

では、カボチャの与え方はどうやるのか見ていこう!

ハムスターにかぼちゃを与えるときは?

ハムスターは栄養バランスに優れたペレットを主食とし、副食として野菜を与えます。
どのように良い野菜であっても、一種類を与え続けてよいわけではありません。

かぼちゃは野菜のローテーションに加えても問題ありませんが、嗜好性が高いので、カボチャばかり与えると他のものを食べなくなる可能性もあります。

タネもハムスターが好む最高のおやつとしてあげよう

ハムスターに与える野菜については、いろいろと悩む飼い主さんも多いでしょう。
かぼちゃは丸ごとどの部位も、すべて問題なく食べさせられ、便利な野菜です。

丸のままであれば、かなり日持ちもします。ですが火を通したものは悪くなりやすいので、食べ残しはすぐに片づけてあげてくださいね。

タネは、良く乾燥させると長期のおやつになります。フライパンで炒る方法もありますが、天日干しをすることで内部まで良く乾燥し、栄養価も高まります。

良く洗ってから3~5日ほど干せば出来上がります。

ハムスターによっては、かぼちゃの実よりもタネを好むという個体もいるようです。

栄養のバランスをよく考えて与えたら良いですね。

それではより良いハムスターライフを。

スポンサーリンク
スポンサーリンク